トップ > 鈴鹿文化工房 > 平成26年度 鈴鹿市民大学文芸学科 テーマ:「ユーモアのすすめ」<長寿健康の基はユーモアなり>(6回シリーズ)

鈴鹿文化工房 [セミナー・ワークショップ・美術展・文芸賞など]

※ 終了致しました

平成26年度 鈴鹿市民大学文芸学科
テーマ:「ユーモアのすすめ」<長寿健康の基はユーモアなり>(6回シリーズ)

1回目:2014年5月14日(水)
2回目:2014年6月11日(水)
3回目:2014年7月9日(水)
4回目:2014年9月10日(水)
5回目:2014年10月8日(水)
6回目:2014年11月12日(水)

開催日 テーマ 講 師(敬称略)
5月14日(水) 小熊秀雄とユーモア 津坂 治男
児童文学とユーモア 福嶋 礼子
6月11日(水) 井伏鱒二とユーモア 河原 徳子
獅子文六とユーモア 清水 信
7月9日(水) 俳句とユーモア 山中 悦子
五木寛之とユーモア 藤田 充伯
9月10日(水) 丹羽文雄とユーモア 秦  昌弘
玄侑宗久とユーモア 衣斐 弘行
10月8日(水) 川柳とユーモア 青砥たかこ
詩とユーモア 村井 一朗
11月12日(水) 短歌とユーモア 橋本 俊明
旅行記とユーモア 加藤 恵子

終了致しました
毎回、大盛況の文芸学科。今年は「ユーモアのすすめ」<長寿健康の基はユーモアなり>(6回シリーズ)という共通テーマで、上記のテーマ・講師陣にて開催します。定員が100名ですので、お早めにお申し込みください。

会 場
 
鈴鹿市文化会館 1階 さつきプラザ
(鈴鹿市飯野寺家町810番地)
日 時
 
5月から11月までの第2水曜日 午後1時30分から午後3時30分
※8月は休講となります。
定 員
各回100名
受講料
 
 
1回あたり1,000円
ただし、全6回分を事前に一括で申し込まれた場合は5,000円といたします。
(5月14日(水)の第1回にお支払いください。)
お申し込み
 
 
 
 
全6回を申し込まれる場合は4月25日(金)までにハガキ、FAX、Eメール、電話のいずれかの方法で、「文芸学科希望」と明記し、受講者の住所・氏名・電話番号をご記入のうえ、(公財)鈴鹿市文化振興事業団までお申し込みください。
☆開催当日定員に満たない場合、会場でもお申し込みいただけます。
お問い合わせ
 
 
 
公益財団法人 鈴鹿市文化振興事業団
http://www.s-bunka.net
TEL:059-384-7000 FAX:059-384-7755
E-MAIL:since-97@s-bunka.net



公益財団法人 鈴鹿市文化振興事業団
〒513-0802 三重県鈴鹿市飯野寺家町810番地 鈴鹿市文化会館内
Tel:059-384-7000 Fax:059-384-7755
営業時間:午前8時30分から午後5時15分まで
 休業日:毎月土・日・祝日 / 年末年始