トップ > 鈴鹿市民シアター > 0歳児から入れる 親と子のコンサート

鈴鹿市民シアター [コンサート・公演など]

※ 終了致しました

0歳児から入れる 親と子のコンサート

2012年5月13日(日) 開場14:00〜 開演15:00〜

0歳児から入れる 親と子のコンサート
写真=チラシ
開演:
2012年5月13日(日)
開場14:00〜 開演15:00〜
会場:
鈴鹿市民会館
鈴鹿市神戸1-18-18 TEL:059-382-0654
入場料:
全席自由
一般(高校生以上):1,500円(税込み)
子ども(0歳〜中学生まで):500円(税込み)

※お子様をだっこ、または膝上での鑑賞の場合も、入場料は必要です。
出演:
大阪交響楽団メンバーによる弦楽四重奏
赤ちゃんや小さいお子様に楽器の生音をきかせてください。

●『0歳児から入れる 親と子のコンサート』 チラシはこちら (PDFファイル/1.3MB)

出演:大阪交響楽団メンバーによる弦楽四重奏
ヴァイオリン吉岡 克典(よしおか かつのり)
ヴァイオリン永嶺 貴洋(ながみね たかひろ)
ヴィオラ永久 真里恵(ながひさ まりえ)
チェロ塚本 慈和(つかもと よしなぎ)
ピアノ吉岡 麻梨(よしおか まり)
司 会山本 かずみ(やまもと かずみ)
出演者プロフィール
ヴァイオリン 吉岡 克典(よしおか かつのり) ヴァイオリン 吉岡 克典(よしおか かつのり)
兵庫県立西宮高等学校音楽科を卒業後、桐朋学園ディプロマコースを経てチェコ(プラハ)にて研鑽を積む。毎日新聞社全日本学生音楽コンクール高校の部大阪大会第一位他、賞歴多数。
現在は大阪交響楽団団員。
ヴァイオリン 永嶺 貴洋(ながみね たかひろ) ヴァイオリン 永嶺 貴洋(ながみね たかひろ)
5歳よりヴァイオリンを始める。11歳より桐朋学園教授鷲見健彰氏に師事。
1985年全日本学生音楽コンクール中学生の部入選。1989年ヨゼフ・スーク氏の推薦により第10回霧島国際音楽祭奨励賞受賞。同年、全日本学生音楽コンクール高校生の部入選。
1994年桐朋学園大学音楽学部卒業後渡米、エール大学にて安芸晶子氏、1997年よりボストン大学にてユーリ・マズルケヴィッチ氏、2001年よりディ・ポール大学にてヨゼフ・ジェヌアルディ氏に師事。また、シカゴにて森悠子氏に師事。
2003年2月、クリフ・コルノー指揮ディ・ポール・シンフォニーオーケストラと共演、2001年よりシヴィック・オーケストラ・オブ・シカゴ、2003年より長岡京室内アンサンブルのメンバーを務め、現在大阪交響楽団ヴァイオリン奏者。
ヴィオラ 永久 真里恵(ながひさ まりえ) ヴィオラ 永久 真里恵(ながひさ まりえ)
京都市立音楽高等学校を経て、京都市立芸術大学音楽学部卒業。同大学大学院音楽研究科修了。2002年、2005年に京都室内オーケストラのメンバーとして渡独、「ヴァインガルテン若い芸術家による音楽週間」に参加。同メンバーとして2004年度バロックザール賞受賞。
2006年、アジアユースオーケストラのオーディションに合格し、香港・北京・上海・台北などアジア8都市16公演のコンサートツアーに参加。2007年4月より大阪交響楽団ヴィオラ奏者。
チェロ 塚本 慈和(つかもと よしなぎ) チェロ 塚本 慈和(つかもと よしなぎ)
埼玉県生まれ。国立音楽大学卒業。藤森亮一氏に師事。
現在大阪交響楽団チェロ奏者としてオーケストラの他、ソロ、室内楽など幅広く活動中。
ピアノ 吉岡 麻梨(よしおか まり) ピアノ 吉岡 麻梨(よしおか まり)
5歳より音楽教室に、9歳よりピアノを始める。
コンクールにて受賞し、14歳で西宮交響楽団と15歳で大阪シンフォニカーと共演。
兵庫県西宮高等学校卒業後、武庫川女子大学音楽学部器楽科を首席にて卒業。
在学中、ジャック・ルヴィエ氏公開レッスン受講、読売新人演奏会、関西新人演奏会、兵庫県新人演奏会、武庫川新人演奏会、ベルギーフランドルコンサートに出演。
司会 山本 かずみ(やまもと かずみ) 司会 山本 かずみ(やまもと かずみ)
大阪音楽大学卒業演奏会に出演。
第9回日本童謡祭り歌唱コンクールにおいて最優秀歌唱賞を受賞。
ニューヨーク国連本部で開かれた世界中のこども達のための「ヌーンコンサート」にゲスト出演するなど内外で高く評価される。 神戸オリエンタル劇場公演「レ・ミゼラブルコンサート」コゼット役など、オペラやミュージカルにも出演。
一方NHK「ちょっといい旅」のレポーターやテレビCFへの出演、CFソング歌唱などその活動は多岐にわたる。 かねてより子ども達の前で歌いたいと言う願いから、現在歌のお姉さんとして童謡ファミリーコンサートやミッフィーコンサート、元NHKの歌のおにいさん新井宗平氏とジョイントしたファミリーコンサートを全国各地で展開しています。
※ 終了致しました
チケットのお求めは
 
9時から
 
鈴鹿市文化会館 TEL:059-384-7000(土・日・祝日は059-382-8111)
鈴鹿市民会館 TEL:059-382-0654
オープン時から
 
 
 
鈴鹿市観光協会(白子駅西) TEL:059-380-5595
鈴鹿ハンター TEL:059-379-2200
宮脇書店鈴鹿店 TEL:059-384-3737
亀山市文化会館 TEL:0595-82-7111
10時から
チケットぴあ (Pコード 163-296) TEL:0570-02-9999
24時間WEB対応OK
 
エムズネット三重県文化会館WEBチケットサービス TEL:059-233-1122
【»ご購入はこちら】
※お子様をだっこ、または膝上での鑑賞の場合も、入場料は必要です。
※購入以後のチケットの交換・返金・再発行はできません。
※公共交通機関をご利用ください。
アクロバットリーダーのダウンロード PDFデーターファイルをご覧いただくためには、アクロバットリーダーが必要です。
左のボタンで、プラグインをダウンロードしてください。



公益財団法人 鈴鹿市文化振興事業団
〒513-0802 三重県鈴鹿市飯野寺家町810番地 鈴鹿市文化会館内
Tel:059-384-7000 Fax:059-384-7755
営業時間:午前8時30分から午後5時15分まで
 休業日:毎月土・日・祝日 / 年末年始